日々のスケジュール

ずーっと家にいる娘

時間の使い方を

自覚しているのか?

という事で

日々の行動をメモさせてみました。

 

目で見ると

わかりやすいようで

無駄な時間を自覚したようです。

 

朝起きたらカーテンを開け

空気を入れ替える。

おはようを言う。

顔を洗う。

 

ずーっと引きこもっていたら

こんな事が億劫になってしまう。

 

最低限の朝のルーティンを

習慣づけてあげる事は大切だな

と感じています。

 

不登校になってから

掃除、洗濯は

娘の仕事になりつつあります。

簡単な食事の支度も

させています。

 

学生の仕事は学業です。

仕事である学業をやらないなら

家事をやる。

働かざる者食うべからず。

我が家のルールです。

良いか悪いか

良いか悪いかは

決めつけることは

しない方がいい。

 

その人にとっては

悪いことでも

自分にとっては

良いことかもしれないし、

逆もまたしかり。

 

子どもたちの

感覚の違いとも

重なる部分がある。

 

目線の違い

感覚の違い

経験の違い

 

みんな違ってみんないい

 

ホントそう。

 

例えば、

会社を辞める部下がいて

 

上場企業を辞めるなんて!

アイツは馬鹿な選択をした!

 

と言う夫。

 

辞める彼にとってみたら

 

ストレスだらけの

性に合わない仕事から

離れられて

ホッとした。よかった。

 

と思っているのだとしたら。

 

からしたら

会社を辞める事は悪い事

でも

部下からしたら良い事。

 

良いか悪いかは

結局のところ

結論は出ない事なんだな。

 

ジャッジしない。

 

今やっている

東洋医学の考え方に重なります。

 

これを日々の生活に落としていきたい。

 

 

 

 

浮遊する金魚を見て癒された日。

f:id:hraym:20200205201125j:image

 

子どもにイライラするのは

f:id:hraym:20200204191626j:image

 

子どもにイライラするのは

コントロールきかないから。

ただそれだけ

頭では分かってるのだけど

イライラする時はある。

 

言ってることとやってることが

一致していない。

頭で理解しているつもりで

偉そうな事言ってる割に

イライラして。

 

この感情はどこから

来るのかと

思ったら

やっぱり。

 

自分の

時間軸で

感覚で

考え方で

判断しようとしてるから。

 

子どもにとって重要な事と

親にとって重要な事の

温度差というか、

感覚の差。

比重が違うのだ。

 

イライラした時は

あんまり頭使わないようにすると

案外うまく行く。

 

ジム行ったら

スッキリした。

 

味しめて

明日も行く気マンマン笑

SNSって

SNSって

今やなくてはならない

自己発信ツールだけど

人と比べて

自己否定してしまうツールでもある。

 

キラキラ投稿する人も

努力してるんだよって

わからない人もいるわけで、、、

 

なんとなく思いついたままを

ブログにしたためてみた。

カラダの使い方

f:id:hraym:20200131055116j:image

 

とある整体に行きまして

自分のカラダの使い方が

ヘタクソだった事に

気付いて驚きました。

 

毎日ヨガの練習してるのに。

知識はあるはずなのに。

知ってるつもりでも

上手く

使えていませんでした。

 

武士の体の使い方が

日本人には

合っている

らしい。

 

確かに

戦の時は

甲冑やカブト、刀を

身につけながら

動きまくらないと

いけないので

動けるカラダが

できていないと

いけない訳です。

 

強いカラダのになりたい。

また自分のカラダに向き合う

テーマができました。